環境教育・普及啓発  
 

第13回まるやま野生動物カフェのお知らせ(EnVision共催)


「札幌の野生サケと身近な魚たち」

札幌の中心を流れる豊平川では、遡上したサケが卵を産み、野生魚が放流魚の数を上回るほどになりました。また、札幌には多くの川があり、サケ以外にも様々な魚が生息しています。今回は、野生のサケを増やすことを目的とした札幌ワイルドサーモンプロジェクトの取組みを中心に、身近な川に住む魚たちの話を聞かせていただきます。

日時 2019年10月26日(土)15:00 〜17:00
会場 円山公園パークセンター(中央区宮ヶ丘3)
定員 30名
参加費 500円/高校生以下無料
(コーヒー・紅茶・ジュースなどがつきます)
申込期間 2019年10月14日(月)9時から
申込方法 お電話で先着順に受付
申込先 円山公園パークセンター(電話 011-621-0453)
講師 有賀望(札幌市豊平川さけ科学館)
進行役 長谷川理(EnVision環境保全事務所)
共催 円山リスの会、円山公園指定管理者(公財)札幌市公園緑化協会 NPO法人EnVision環境保全事務所


開催場所


開催地マップQRコード